2009年02月14日

マドンナ、1年で220億円稼ぐ。

2008年、米国の音楽シーンでもっとも稼いだアーティストは、マドンナだそうだ。

『ビルボード』誌の発表した高所得者リスト“Moneymakers”によると、マドンナの昨年の収入は、なんと2億4,217万ドル(約220億円)にも上るという。その大半は、世界中で大成功を収めた“スティッキー&スウィート”ツアーの収益によるもの。

マドンナは好きなことをやり続けた結果だろう。

220億円、サラリーマンの生涯年収が2億円7000万円くらいとか言われているが、それを1年でその100倍稼いだしまいわけだ。

マドンナはやり手だ。

それはマドンナだからと、言い訳する前に同じ人間であることを考えみるべき。

10円の100倍は1000円。

このように考えると、あんまりすごいことではない。

ラベル:マドンナ
posted by 仕手株マスター at 11:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。